法人概要

創立   20101224

法人名  特定非営利活動法人ホーミーズフォーチャイルド

事業内容

1.特別支援保育事業
2
.放課後児童健全育成事業
3
.資格の認定基準の策定、公開及び認定事業(法人内資格)
4
.相談事業(カウンセリング)
5
.啓発事業(研修会・講演会)
6
.交流・協働事業               

所在地 165-0027 

     東京都中野区野方531-13 サンドラッグビル34
     TEL. 03-5356-7502

発達支援教室ホーミーズ総合パンフレット
当教室の総合パンフレットはこちらから
発達支援教室ホーミーズ総合パンフレット.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 759.6 KB

教室長紹介

元小学校特別支援学級教諭

東京学芸大学教育支援人材協会認定

こどもサポーター特別支援サポーター

東京特別支援連携機構感動 KANDO 幹事

 

 <教室長ご挨拶>

 25年前。私が初めて出会った支援のを要するお子さん、それは小学校2年生の自閉症の男の子でした。そのお子さんの澄んだ目の輝きを今でもよく覚えています。

 

 

 今までに関わってきた支援を要するお子さんたちは200人以上、その子どもたちの共通点は、「誰にも負けない長所」を必ず持っているということです。一人ひとりのお子さんの長所を生かし、強い個性として表れる課題の部分をサポートしたい、それが私自身の強い願いです。

 

 放課後の支援を行いたいと思ったきっかけ、それは私の経歴に深い関わりがあります。小学校の特別支援学級担任として長年現場に立ってきた私は、保護者の方々からさまざまなご要望をいただきました。中でも多かったのは「放課後の居場所がもっと欲しい」「学習塾や進学塾はあってもサポート教室は少ない」というご意見でした。ならば自分で!”と決意し、教員引退後に当教室を立ち上げました。

 発達支援教室ホーミーズは「個性を発見し、長所を生かして課題のスキルアップを図る教室」です。支援を要する子どもたちは、社会生活、対人関係、言語、学習、運動、行動、興味など、さまざまな分野で強い個性を有しています。その個性の中には長所も課題もあると考えていますが、私を含めて当教室のスタッフは「長所も課題も個性である」という考えを持って子どもたちと関わっていきます

 日々の関わりを通し、よいところを褒めることでお子さんたちのセルフエスティームを高め、長所を最大限に生かすことで課題克服を目指します。その課題克服のための方法として、独自の支援法を取り入れます。リズム活動を豊富に盛り込んだ生活学習、音楽、体育を3本柱とするオリジナルの支援法です。

 また、余暇活動を広げるための「あそび」を取り入れたカリキュラム、生活に必要な「バランス感覚」を重視したカリキュラムを用意し、子どもたちの社会自立を目標とした独自のプログラムを展開していきます。


 お子さんたちのために、保護者の方々のために、全力で教室の運営に臨んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


INFOMATION

発達支援教室ホーミーズ

東京都中野区野方5-31-13
03-5356-7502

問い合わせフォーム

メモ: * は入力必須項目です